language
最強の子育てサポートアプリ『おにから電話』
 

代アニ生限定☆声優オーディション開催決定!!

2019.02.15

  • この記事をシェアする

子どもたちが言うことを聞いてくれるかどうかは、あなたの声次第!?
シリーズ累計1,600万DLを突破したアプリで、声優デビューしてみよう☆
LIVE配信プラットフォームアプリ「SHOWROOM」とのスペシャルコラボで妖怪シリーズの声優オーディションを開催します!

代アニ生限定☆声優オーディション開催決定!!

本企画はLIVE配信プラットフォームアプリ「SHOWROOM」とのスペシャルコラボ。
同アプリ内にてエントリー&参加ができ、予選・決勝戦までをライブ配信のランキングで審査。
決勝戦に勝ち抜いた上位3名は、最終面談へ進み…見事採用された方はその場ですぐに音声収録!!
たくさんのご応募、お待ちしています!

◆鬼から電話とは

子どもの生活習慣のサポートを行うための仮想電話。
鬼や妖怪、妖精など昔からの言い伝えを用いて子どもたちに言い聞かせます。
「寝ない」「言うことを聞かない」「嘘をつく」「ご飯を食べない」…
誰もが子どもの頃に経験するイヤイヤ期をサポートします。

◆期間

①予選
応募    :2019/02/15(金) 18:00 ~ 02/28(木) 13:00
イベント期間:2019/02/22(金) 18:00 ~ 02/28(木) 21:59

②決勝
イベント期間:2019/03/4(月) 18:00 ~ 03/13(水) 21:59

◆セリフ例(演者の声に合わせて言い回しやトーンを収録しながら改良します)

雪女【寝ない時】
「私は雪女!あっという間に部屋を凍らせて、寒さのあまり眠らせてあげようじゃないの…
 寒くて寒くて、気づいたときにはもう夢のなかさ。
 さあ、今からあんたの家に向かうよ」

天狗【嘘をついた時】
「もしもし?俺様は天狗。
 はは~ん。きみ、嘘をついただろう?
 顔にそう書いてある」

----------------------------------------------------------------------------
「鬼から電話」で子どもの生活習慣を身に着けよう♪
アプリのインストールはこちら(iOS)>>鬼から電話
アプリのインストールはこちら(Android)>>鬼から電話

お子様のしつけに効果を発揮する、ほどよい怖さを追求した 「おにから電話」! まずはお気軽にダウンロードしてみて下さい!

Google playでダウンロード

App Storeでダウンロード

広告出稿について

一緒におもしろい作品を創りましょう

あなたの創造力とアイデアを発揮して、
日本の教育市場に変革を起こすアプリケーションを開発していきませんか。

メディアアクティブの採用情報はこちら